水郷支線

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3/11 水郡マヤ検(復路)


IMGP9896.jpg
試9381レ DE10-1603+マヤ50-5001
復路は久々のリバイバルエンドとなった1603が登板!


IMGP0464_201803131957573a8.jpg


IMGP0466.jpg


IMGP9899.jpg
常陸大子入換
大子から北は再び1649へバトンタッチ。
最近話題の大子電子ボードも職員さんの粋な計らいで特別仕様に!
居合わせたお客さん達もマヤ車?とざわめきが上がっていました(笑)


IMGP9867.jpg
試9381レ DE10-1649+マヤ50-5001
久慈川を渡り、いよいよ水郡検測も最終行路へ。


IMGP9884 (2)
単9890レ DE10-1603
梅が咲き誇るなか、役目を終えた高崎DE10も水戸へ帰還。

水郡検測で課題となったMR管の接続向き。
高崎DE10は各エンドの左右片側しか装備されていない事から、久々に常陸大子での転車が行われました。
特例とはいえ、再び昔のエンドを拝められるとは驚きでした(^^;

追記
1603は3/15に正規のエンドに修正されました。
スポンサーサイト

| SL・臨時列車 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3/10 水郡マヤ検(往路)


IMGP0407_20180313194750252.jpg
試9380レ DE10-1649+マヤ50-5001
通過を待ちわびたかのように日差しが注ぐ。


IMGP0375.jpg
常陸大子入換
イベントさながらの光景!


IMGP0408.jpg
試9380レ DE10-1604+マヤ50-5001
大子からは高崎DE10へバトンタッチ。


IMGP0409_20180313194753fa1.jpg
試9380レ 同上
水戸までラストスパート。

磐東~磐西~只見検測を終え、いよいよ水郡検測へやってきたマヤ。
大子では郡山DE10から高崎DE10へのリレーも視ることが出来ました(^^

| SL・臨時列車 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12/19 西金ホキ配給


IMGP0006 (2)
単9891レ DE10-1654
師走の水郡線をまだまだ頑張る。


IMGP9965.jpg
配8893レ DE10-1654+ホキ4B
来年の仕業へ向け、ホキの入場へ。


IMGP0007_20171220134507ac6.jpg
単9890レ DE10-1654
水郡納めは、やはりシルエットで〆!

| 西金工臨 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12/17 西金工臨


IMGP9849.jpg
単1891レ DE10-1604
青空の下、北風が吹き抜ける久慈川を行く。


IMGP9891.jpg
進行ヨシ!


IMGP9894_2017122013441990a.jpg
西金入換
山間に浮かび上がる朱色の機関車。


IMGP9924.jpg
工1890レ DE10-1604+ホキ4B
ホキを引き連れ今年最後の発送へ。

| 西金工臨 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

11/16 西金ホキ配給


IMGP1322.jpg
単9891レ DE10-1604
紅葉の山々を行く単機のDE10は、落ち葉掃き列車さながらですね。


IMGP1387.jpg
配8890レ DE10-1604+ホキ4B
今年も紅葉のピークを向かえた4橋。


IMGP1385.jpg
単9890レ DE10-1604
真っ赤に染まったモミジのフォトフレームの中を行くDE10。


IMGP1414.jpg
単9890レ 同上
魅惑の1端フォルム。

| 西金工臨 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。